読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール日の出店 シマブロ

島村楽器 イオンモール日の出店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

第2回HOTLINE2016 日の出店ショップオーディションレポート!!

f:id:shima_c_hinode:20160728124620p:plain

HOTLINE2016 ショップオーディションレポート!!

8月6日に日の出店で行われたショップオーディションの様子をお届け致します!
では早速ご紹介していきます!

伊藤シュウジ

f:id:shima_c_hinode:20160818140604j:plain

レポート
テーマソング職人、伊藤さん!今回のコーラス、和太鼓、カホンの編成での音頭では、サポートの女子太鼓がとても可愛かったですっ。日の出店のうたでは、スタッフ全員の名前が歌詞にあったりと、楽器が弾きたくなる~、歌いたくなる~な感じで、とても楽しく嬉しかったです。ありがとうございま~す!!


牧岡輝夫

f:id:shima_c_hinode:20160818140759j:plain

レポート
愛らしいウクレレの音がに、とても癒されました。
アメージンググレイスは、静かに始まりましたが、途中ノリのあるアレンジになり、予想外の展開でした。Five Foot Two Of Blueは、ラグタイムなどピアノ演奏されることが多いですが、ソロウクレレも最高でした。フィンガーピッキング、見せてくれました~!



ソラトクモ

f:id:shima_c_hinode:20160818140954j:plain

レポート
ハスキーで力強い歌声の公斗さんと滑らかなベースラインを奏でる九一さんの二人で構成されたデュオです。
一年ほど前から、主にオープンマイクと呼ばれる形式のお店やイベントで活動をされているお二人。ギターボーカルとベースのみというシンプルな構成ですが、高音域、中音域、低音域の音のバランスが非常に良く、小編成ながら一般的なアコギデュオとは一味違った迫力があります!

総評

本日ご出演頂きました3組の方々は偶然にも2月に行われたアコパラ店予選の時と同じ顔ぶれだったこともあり、リハーサルや待ち時間中も和やかな雰囲気でした。ほどよいリラックスムードと適度な緊張感があり、とても良い状態で演奏をして頂けていたと感じました。本日はバンド形式のアーティストのご参加は無く、アコースティックギターウクレレの繊細な音色と、カホンや和太鼓の力強い打楽器の音を肌で感じることが出来るホットライン店予選となりました。


f:id:shima_c_hinode:20160818142127j:plain

HOTLINEとは…?

HOTLINEとは島村楽器がプロデュースする、音楽の新しい才能を発掘するためのバンドコンテストです。
ショップオーディションから、エリアファイナル、ジャパンファイナルを目指し、毎年多くのバンド、ソロアーティスト、グループなどがご参加いただいております!
詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください!

店舗 日の出店
電話番号 042-588-8606
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.